" 通販の自動車保険は安心できるのか?

通販の自動車保険は安心できるのか?

自動車保険 おすすめ

◆通販 事故の時はどうするの?

代理店型でも通販型でも「事故対応は保険会社が直接行う」のは同じです。

自動車保険の代理店が事故対応のあっせんや仲介を行なうことは法令違反にあたります。
事故の際の代理店のメリットはあくまでもプロとしての「アドバイス」です。


インターネットで「代理店の方が安心」だが「代理店探しが重要」というコメントが多いのは、日本では専業のプロ代理店がとても少ない(約1割のみ)からです。

代理店型の方が安心というのはプロのアドバイスが出来る専業の「プロ代理店」を通して加入する場合の話だと考えなければいけません。

「代理店の方が安心」いつでもどこでも受けられるメリットではないということです。


逆に通販型は、事故対応24時間365日受付、初期対応365日実施、豊富な無料ロードサービスなど顧客全員が均一のサービスを受けられるしくみになっているのがメリットです。


◆通販はなぜこんなに安くできるの?

車の保険で通販型(ダイレクト系)が安くなるのには明確な理由があります。
最も大きい理由は代理店の手数料、支店の維持費など中間コストを省略して「直接取引」を行っていることです。

中でも代理店手数料は保険料の20%になりますので、手数料があるかないかの差は決定的です。
代理店型の保険料が5万円だとすると、通販型はこの手数料分をはずすだけで黙っていても車の保険料は4万円になります。

補償、事故対応、サービスなどについては、通販型も代理店型も金融庁が厳格に認可・監督する保険事業であるという点で基本的に何の違いもありません。

かつて、保険金の出し渋り問題で代理店系自動車保険大手が何社も金融庁から是正を受けたことがありましたが、このように問題があれば金融庁が放って置かないということです。


―車の査定も関連情報でお得に―
車のプラス査定のポイントは?
査定でプラス評価になるポイントを知っていればアピールに役立ちます。


※クルマのはなし一行メモ
自動車買取の相場を知りたい時は無料一括査定が便利です。
申し込み入力も簡単でほんの1分もかからないサービスもあります。


このページの先頭へ